トップ> 器とお茶のはなし

器とお茶のはなしメインバナー

「お茶」の文化に欠かせないものとして「器」があります。
東京 水道橋にある、うつわ千鳥さんのご協力のもと
nittoh.1909の「お茶」とともに素敵な「器」をご紹介して、
日本ならではの「お茶のある豊かな暮らし」をお送りします。

陶磁器の器とお茶

豊増一雄さん・白瓷葵花式汲出

002

ヨシノ ヒトシさん・色絵輪花杯・色絵片口

003

寺村 光輔さん・泥並釉 マグカップ小(薪)

004

佐藤もも子さん・色絵染付紫花文汲出

005

増田勉さん・粉引マグカップ フレアー

006

ガラスの器とお茶

李慶子さん・石ころの鉢

001

西山芳浩さん・八角ピッチャーと八角グラス

007

千鳥店内写真

うつわ千鳥

千鳥は、東京・水道橋にある器の店です。
古い印刷所の一角を借りて、平成二十年、四月にオープンしました。
千鳥には、高級な器や華やかな器はありません。
でも、素朴で温かみのある器があります。
料理がおいしく見える器があります。
そして、使い込むほどに美しくなる器があります。
ご自分の目で、どうぞ納得のゆく器を見つけてください。
良い器との出会いを、千鳥がお手伝いします。