トップ>コラム一覧> お茶と道具:器とお茶のはなし 007

お茶と道具

器とお茶のはなし 007

2022.7.13

「お茶」の文化に欠かせない「器」との関係。
東京 水道橋にある、うつわ千鳥さんのご協力のもと、
nittoh.1909の「お茶」に合わせたい、素敵な「器」をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、西山芳浩さんの作品「八角ピッチャーと八角グラス」。
アイスティーが美味しく感じられる季節に手元に置いておきたくなる作品です。

八角ピッチャーと八角グラス

西山芳浩さんの作品
「八角ピッチャーと八角グラス」

この器に合わせたいお茶
「Cold Brew Tea 和紅茶」

Cold Brew Tea 和紅茶

表情豊かな西山さんのガラスにお茶を注ぐと、
まるで湖面に浮かぶゆらぎのような心地よさがあります。
桃を想わせる瑞々しい香りが特徴の
「Cold Brew Tea 和紅茶」と合わせて
盛夏のおもてなしにいかがでしょうか。


千鳥店内写真

うつわ千鳥

千鳥は、東京・水道橋にある器の店です。
古い印刷所の一角を借りて、平成二十年、四月にオープンしました。
千鳥には、高級な器や華やかな器はありません。
でも、素朴で温かみのある器があります。
料理がおいしく見える器があります。
そして、使い込むほどに美しくなる器があります。
ご自分の目で、どうぞ納得のゆく器を見つけてください。
良い器との出会いを、千鳥がお手伝いします。

器とお茶のはなしメインバナー